将棋だった先週末…
先週の土曜は休日だったので、日中に、用事で外出をし。
(途中にゲーセンにも寄り道して、三国志大戦もやったけど)
午前中と夜は、ニコニコ生放送の将棋チャンネルで『第2期電王戦』を観戦していました。

プロ棋士の現名人と将棋ソフト「PONANZA」の対局、第2戦目です。

午前中はお昼休憩まで観戦していて、名人有利?の処で、自分もパソコンの前から離席。
しかし晩飯後、パソコンの前に戻ったら、いつの間にか、ポナンザが優勢に(汗)
…で。
しばらくしたら、名人が投了…ってな感じでした。
それ以降、記者会見が終わるまで、番組の最後まで、観ていました。

7年前?から始まった、プロ棋士と将棋ソフトの対局は、今回が最後ということでしたが。
とうとう将棋でも、コンピュータ(AI)に軍配が上がる時が来たんだなぁ~と、思ってみてました。
よい言葉での感想なんぞ、言うことはできませんが…(汗)

ついでに、対局時のロボットアーム「電王手一二さん(デンソー)」も、自分の職種的には脅威でした。
(ただでさえ多関節ロボットの制御は面倒なのに、こいつツインアームかよ!的な感じで。)

日曜夜の情熱大陸では、ポナンザ開発者の山本一成さんが取り上げられていて。
結局翌日も、午前中はNHKの将棋の時間(最近の日曜の日課)、夜は将棋関連…な一日でした。

*今後の見どころ*
 電王戦の記者会見を観ていたら、叡王戦がタイトル戦に昇格、の発表がありました。
 これで、タイトル戦は、合計8個になりました。
 過去、羽生先生が7タイトルを所持していた時期がありましたが。
 将来、8タイトルすべてを所持する棋士が現れるのか?
 今後も見る将していこうと思ってます。。。

テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック