神々の山嶺…
1月に映画を観に行った時に、夢枕獏の『神々の山嶺』が上映されると知り。
上映初日の晩、仕事帰りに寄り道して観てきました。

この小説を読んだのは、随分昔の事なので、細かい所が曖昧でしたが。
映画を見て内容を思い出した、って感じです。
出演者は阿部寛、岡田准一など。ピエール瀧も出てたりします。
自分が好む人達が多かったので、より良く思えたかも知れません。
今回は途中でトイレで席を立つ事も無く、無事最後まで観れました。

ネパールの街並みや山の風景では、学生時代にネパールを旅した事を思い出してしまい。
毎日仕事漬けで頭が倦んでる自分は何だ?と思ってしまった…(汗
今はもう、自由に旅できるような状況ではないからねぇ…

テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック