微妙なラーメン店…
駐車場は車でいっぱい、店の周りには人の列。
今日は入れそうかな?と、車からチラリと店を見て。
「またダメかよ!」と、腹が減っていても入れない、ラーメン屋。
やっとの事で、金曜の深夜に有り付く事ができました。
オープンからいつまで賑わってんだよ、と気になって仕方がなかったです。

一蘭

メニューは無いに等しく、ラーメン(1種のみ790円)にトッピングを足す程度。
その食券を買って、良く分からない座席表から空いてる席を探して座る。
味付け等の好みを紙に書いて、店員に渡したら、こんな感じで出てきた。

らーめん

最初はラーメンと小ライスで注文したけど、博多とんこつ…という理由で、
あとから替え玉を1回して、合計¥1130円と、微妙な額になってしまった。
一応、満腹になって帰ったけど、どうなんですかね?

店内が細かく仕切られていて、周りの様子が分からず、初めての人には戸惑うし。
実際、近くにいた中年夫婦が、小声で「どうすればいいの?」と囁き合ってたし。
自分は、お冷やの場所すら気付けなかった、ときたもんだ…orz
これで自分は、この店の入り方が分かったので、次回は大丈夫ですが。
ただ、また行くの?と聞かれても、もう行かないと思います。

…吉野家とケンタッキーの複合店だった頃のお店に戻してくれ!!
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック