シャーロックホームズ、シャドウゲーム

先週の土曜日の晩、封切りされたシャーロック・ホームズの続編を観に行ってきた。

前作は映画で観たけど、その後、発売されたDVDも観ている。
自分のイメージと違ったホームズの姿も、すっかり見慣れてしまったので。
今回は、ストーリーに集中できて、最後まで楽しめた。

しかし。

結局、登場人物の容姿に驚かされたのは、今回も変わらなかった。
マイクロフト・ホームズの風貌に「何だと?」と、驚かされ。
彼の執事のヨボヨボっぷりには、もう苦笑いしかなかった…orz

物語では、ホームズの宿敵、モリアーティ教授が登場する。
ワトソンの結婚式前夜から始まり、ワトソンの新婚旅行を邪魔(?)しながら、展開していく。
それからの話は、映画用のストーリーとして、そのまま捉えて、略。
クライマックスは、ライヘンバッハの滝での直接対決へ。
ホームズがモリアーティと組み合ったまま、滝壺に呑まれて終了となるが…。

…確実に第3部やる気だな、おぃ!(汗

空き家の冒険から最後の挨拶までの、どこを切り出すのか分からないけど。
ただもう、登場人物でのびっくりネタは、探しても出ないはずだ(汗

とりあえず、今作がDVD化されるのを楽しみに待ちますかね…


テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック