三国志大戦を振り返る、その⑤(最終回)…
終了告知の頃には、ほとんど三国志大戦をプレイしておらず。
その後もプレイしないまま、オンライン最後の日だけが近づいていきました。
一応、戦国大戦をプレイしていた事が幸いして、最後の公式イベント『感謝の宴』の情報を入手。
予約販売開始日に、とりあえずチケットを押さえちゃいました。

ただ…最後までプレイしていなかったからでしょうかね?

結局、宴当日は休みの都合が付けられず。
見学に行く事はできませんでした…orz

それでも、オンライン終了前に、最後の全国対戦はちゃんとやってきたのでご勘弁を。
ラストプレイで選んだ筐体が最悪だった事は、もう忘れます。(汗
あとはもう『新しい三国志大戦』を目にする事ができる日まで、のんびり待ってます。
念の為、戦国大戦をプレイしながら…

(追伸)

先週から、自分目線での三国志大戦について、さらさらっと書いてきました。
…で。ブログの記事を書いているうちに、このまま自分もブログを閉じてしまった方が。
今が丁度良い区切りではないのか?って、思う様になりました。
ただ、これが決定的な理由になるのか?とも思うので。この先もまだ継続します~

テーマ:三国志大戦3
ジャンル:ゲーム
三国志大戦を振り返る、その④
ブログを始めたきっかけは、リーマンショックの影響で、無駄に休みが増えてしまったことがきっかけでした。
で、その頃に自分が何していたのか?分かる様に…との記録も兼ねて、の事です。
当然、少なからずの時間を割いている三国志大戦の事も書くように…

『三国志大戦3』~その2

不況だろうが何だろうが、三国志大戦は変わらずプレイしていました。
…で、ブログを通して知り合う方々も生まれてきました。

時報マッチへの参加もありましたし、全国でブロガーさんとマッチする事も…。
まぁ、大概は私が負けていたので(汗)、その辺が他の方々との腕の違いですかね?
マッチ運で言えば、最大の引きは、ギャル国志という名の企画でプレイさせられていた(?)コマリさんだと思います。
企画がに終了してからも、時々ブログをのぞきに行くような事もしていました。

この辺からは、ブログにも書いてたりするので省略ですね。

三国志大戦は「WAR BEGINS」から、世界大戦の時代に突入していき。
海外のプレイヤーさん達とマッチする事も、当たり前になりました。

ただ、この頃になると、身の回りでは徐々に足が離れていく知り合いのプレイヤーさんもいて。
自分の場合は、誘ってきた友人より先に辞めないつもりでいたのですが。
結果的に、オンライン終了まで続ける事になってしまいました…。

気が付けば、リーマンショックという言葉を聴く機会も徐々に減り。
仕事で追い込まれるような時期もあって、プレイ回数は減り始めていきました。

…で。

最も致命的だったのは、スマホに機種変した時、データの引継ぎに失敗した事でした。
一部のデータ(宿星称号と1人チームデータ)が、さっくりと消えてました。
それぐらいで?と思われそうですが、一気にモチベーションが落ちました。

長い時間かけて積み上げてきたのに、そりゃないぜ…orz

稼動終了前に呉MASTARに!を秘かなる目標としていたのに、こりゃもう駄目だろ?と。
また、さらにプレイ回数が減り始め、完全に時々プレイヤーになってしまいました。
オンライン対戦の終了は、海外出張中にヤフーニュースで知りました。
こんな所で知らされるのかよ!と、ちょっとショックでしたが…

テーマ:三国志大戦3
ジャンル:ゲーム
三国志大戦を振り返る、その③
超ザックリですが、一日づつ、三国志大戦を振り返っています。
バージョン3は長すぎるので、ひとまず2回に分けてみます。

『三国志大戦3』~その1

このバージョンは、いろいろありました。
初めてのカード引継ぎで、自分も称号付けてプレイすることができました。
当たり前ですが、2の時はできませんでしたからね。

オンラインサービスも、リプレイ動画の作成や、選抜動画の配信、などなど。
さらにサービス内容も拡大し、とにかく動画を見る、という事をしていました。
オンライン大会や、キャンペーンなども積極的に参加。
結果的に、遊んだゲームは、ほぼ三国志大戦ってな状態に…(汗

仕事が忙しかったり、出張があって遊べない期間が開いてしまう場合。
家ゲーだと、途中で投げてしまったこともありましたが。
大戦だけは継続してやれていたんですよね、不思議な事に…。
家でゲームをするという事も、ほとんど無くなった様な気がします。
プレイヤー間の交流も、最盛期だった様に思うので、それが理由だったのかも知れません。

肝心のプレイですが、勢力を問わず、色々なデッキを使おうとしていました。
新たにIC作って、プレイするなんてこともしてましたし。
…で。
残念な事は、リーマンショックで不況に巻き込まれたことでしょうか?ね。
この続きは、次回に…

テーマ:三国志大戦3
ジャンル:ゲーム
三国志大戦を振り返る、その②
プロフィール欄を若干、修正。
三国志大戦に隠れて、アンアンもサービス終了してしまったので、仕方がないです。

アンアン稼働時は「三国志大戦の待ち時間にプレイする」という自分ルールがあったのですが。
意外と早くホームから消えてしまったので、意味が分かりませんでした。
アンアンを置いてあるお店には三国志大戦が無い、両方あるお店は遠すぎる、等。
そしたら一体どこでプレイしたら良いんだ?と、密かに悩んでました。
結果、「アンアンは時々遊べばいいゲーム」に落ち着きました…orz

『三国志大戦2』

本格的?に自分がプレイし始めたのは、このバージョンからでした。
兎に角、待ち時間が長いゲーム、という印象が強かったですが。
ホームの他のプレーヤーさん達と、何となく顔なじみになってみたりして。
時間があれば、とりあえずゲーセンに行くぞ!的な雰囲気がありました。

携帯サイトでのサービスが始まって、暇潰しに携帯を弄って見る事も始まり。
トレードだ~、ブログだ~、チームだ~、と。
何気にゴチャゴチャし始めていった気がしますが、それも面白かった。

下手クソなのは承知の上で、友人を誘って全国大会の店舗予選に出てみたり。
コッソリと、全国大会の決勝を見学に行ったりもしてました。

そして、大事な君主カードを紛失してしまうというポカもやっています。
今の君主カード、全国のプレイ回数が若干控え目なのは、そんな理由です。
…で、三国志大戦2の全国の位は、九州で終了でした。
この頃のデッキは、蜀と呉を行ったり来たりで使ってました。


テーマ:三国志大戦3
ジャンル:ゲーム
三国志大戦を振り返る、その①
オンラインサービス終了=稼働終了、の図式になってしまいましたが。
10年稼働してきたこのゲーム、自分もプレイしてきており、無関係では有りませんでした。
しかし、三国終了=ブログ閉鎖、は自分のブログ目的と違う事なのでしませんが。
ただ、ブログのあちこちは修正しないといけないか?とは思っています。
それまでの間、とりあえず、三国志大戦の事を振り返っておこうと思います。

『三国志大戦(1)』

友人に連れられてゲーセンに行った事がきっかけで、このゲームを知りました。
ただ、自分は「ガンダムカードビルダー(現在・稼働終了)」が目的だったので…。
GCBの待ち時間に、友人がプレイしているのを横目に見ていた程度でした。

…やがて。

GCBで色々あって、その熱も冷めてきた時、「三国志やったら?」と、また誘われて。
大戦1の稼働終了1週間前?ぐらいの時期に、「じゃあちょっと触ってみようか?」ということに。
ただ、三国志大戦2の稼働直前だったから、雰囲気を知っとくだけだよ?と、開始。
チュートリアルやって、COM相手に、数戦プレイした程度の記憶しかありません。
良く分からなかったので、全国対戦は一度もやらなかったです。

あと、この時は、こんなに長い付き合いになるとは思ってもいませんでした…(汗

テーマ:三国志大戦3
ジャンル:ゲーム